スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり嬉しいコラボイラスト頂きました!!!

もう既にこの絵を御存知の方も多いと思われますが、相互リンクして下さっている『け。』のけつねうろん様が、以前フリー配布にした『三期キタネコ起き上がりコボシ風雛人形』の絵を元にコラボレーションイラストを描いて下さいました!!!  
快諾して下さったので、強奪頂いて参りましたよ。
hinakoraboketune20100310.jpg
 
『嫁き遅れるわよっ!』という上記の台詞ですが、ああそうだ、本当だ。御免よネコちゃん……!!と納得。 
 
お雛様って、本当は二月辺りから飾るものですよね~~。そして、キタネコ雛の絵を公開したのがギリギリ三月四日になる直前だったのですから、のっけから 間 に 合 っ て な い ……。 
 
調べてみたところ、『仕舞うのが遅れると嫁ぎ遅れる』というのは昭和期からの迷信らしいですが、旧暦だと雨期が近い頃に飾る為、人形や絹の着物にカビが生えないように早く仕舞えという事と、そういう季節感に疎くてぼやぼやしているようではまともなお嫁さんにはなれないよ!!という教訓のようなものが含まれているらしい……とか……。(今回はwikipediaの受け売りですが) 
きっとまた諸説あるのでしょうね。 

 
よもや、このようなサプライズがあろうとは想像だにしていなかった為、驚いて、嬉しくて……これぞ相互リンクの旨味というものですよね!!!!! (わ~~~い)
 
初めて拝見した瞬間、思わず吹きだしてしまいました……ああ、何度見ても楽しいです。 
心なしか、私の描いたキタネコ雛よりも二人の目線が、よりしっかり合わさってくれていて、とても良い感じですよね。 
五ネコちゃんに対して突っ込みを入れるのが葵ちゃんというところが……また何とも心憎いチョイスなのです。 
 
鬼太郎さん……お願いですから、早くネコちゃんをお嫁にもらってあげて下さい。あまり悠長に構えていたら、何処かの誰かに掻っ攫われますよ~~!! (色々な意味で鬼太郎さんの事を言えたものではないですが) 
 
遅くなって申し訳ありませんが、けつねうろん様本当に有り難う御座いました!!!またいつでも大歓迎ですので、今後も宜しくお願いします。
スポンサーサイト

可愛くて、眺めていると、刺激されて図形描きシリーズの絵を描きたくて堪らなくなる逸品です。

201002052240258d7.png
この絵でグッズが出ていたら、絶対買います。 
 
 
チャットでも毎回お世話をお掛けしています。大半の方が御存知であろう、三期と五期のキタネコで素敵な二次創作のssを書かれている『今日も元気だね』のブログを運営されている、しお様がwordの『オートシェイプ』という図形描画ツールを使って描かれた可愛い目玉の親父様です。 
もう既に様々なサイト様が頂戴されていて、よくお見かけしますよね。 
 
うちのパソコンには文書ソフトが入っていないので、どのように描かれているか想像も出来ていなかったのですが、しお様のブログで公開されているシェイプアートの描き方を拝読して驚きました。 
 
拙宅ブログには「お絵かきエディター」という絵を描ける機能がついていて、私はその『直線』『○』『曲線』(他に△、□)を使用する事で、図形描きの絵を時々描いてはいるのですが、 マウスで適当にクリックして配置すればいいだけなので、結構、大変な作業だと知って、少々恥ずかしくなったのですね……。 
 
自分は、いかにも苦労して描いているように思い込んで悦にいっていたというか。 
 
wordで描くより簡単な割りに、上記の親父様のようには、身体に丸みをつける事は、私には出来ませんでした。その上、このように全身を描いた上で、動きがあると言うのが、私には脅威的だったのです。 
親父様の顔は眼球ですから、○を重ねれば、描けますが……やはり、身体はこのように丸みが出ません。 
カクカクしてます。 
 
折角、頂戴したので、早く展示したかったのですが、矢先に風邪で寝込んだりしているうちに、時が過ぎてしまいました……申し訳ありません。 
 
そして、早く展示せねばと思い、眺める度に図形描きの絵を描きたくて描きたくて仕方がなくなる為、よけいに遅くなりました。 
 
しお様のブログでは『父さん急いでます。』という題がついていましたが…………その親父様の急いだ先に待っているひとたちを、どうしても描いてみたくて…………つい勝手に描いてしまったのですね……。 
 
しょうのない駄絵ですが、『続きを読む』をクリックして頂ければ閲覧できるようにしてありますので、寛大な心の持ち主の方は御覧下さい……。 
 
しお様、本当に有り難う御座いました!!!

  
 
 
 
 

続きを読む

私としては、この方の場合「心臓に悪い」が褒め言葉なのです。

昨日と今日と、とても良い日和です。ちょっと春めいていますね。 
反対に一昨日の夜は、外の余りの寒さに、ガチガチガチガチ……と、歯の根が合わず、家に帰り着くまで、ずっと音をたてていました。 
そんな風になるのは久方振りです。寒いのはいつも寒いのだけど、歯の根が合わないくらい……は久しぶり。  
 
 
ここ数日、気ばかり逸りすぎて、真っ当に文章を書く事が出来なくなっていました……(元より、文章能力高くないですが)
その場の勢いだけで文章を書くと、私の場合はロクでもない変な文章になってしまうので、記事にしろ、コメントにしろ、何とかマシな出来に仕上げるまでに時間のかかる事かかる事……適度に礼節を保った、美しい、あるいは面白い表現を成せる人が羨ましいです。 

 
やっと持ち直してきたので、素晴らしき頂き物を公開できますよ!!(遅くなってすみません。うう……) 
拙宅との相互リンクを申し出て下さった最初の方であり、キタネコ好きの同志の方達と語り合えるきっかけを与えて下さった『月夜に願いを』の、まいまい様が素敵な相互記念絵を下さいました。 
 
 
sougo_convert_20100217205322.jpeg
 
ああ、なんと可愛らしい!!!!!!!!(落ち着け、自分)  
 
何度拝見しても可愛いです。
 
この絵が、私の為に描いて頂けた代物だと考えるだけで…………幸せになれます。
『ネコ娘に対して、照れて恥ずかしがっている鬼太郎』 
という私からのリクエストに、見事、御答え下さいました。まいまい様からは「キタネコでチョコレート」というリクエストを頂きましたので、興味を抱かれる奇特な方は、まいまい様の処で閲覧して下さい……。
 
まいまい様のキタネコ作品は、ssにしろcomicにしろイラストにしろ、大半がドキドキさせられ過ぎて心臓に悪いので、いつも拝見させて頂く前に、まず一呼吸置かずにはおれません。(勿論、ほんわかしていて癒される作品も有りますが)  
 
「相互記念絵の内容をリクエストしても良い」という事で、さんざん悩んだ結果、余り刺激が強いと自分のブログを見る度、心臓が止まりそうになると考えたので、少々、無難なお願いに……(裏ページとか読んでるくせに、カマトト振りやがって……と、自分でも笑いますが) 
 
背後からネコ娘に抱きしめられて固まっちゃってる鬼太郎の表情が、外見通りの年齢相応の少年に見えます。何だか、初初しい……。そして、抱きしめているネコちゃんの表情が、何ともいえません!! 
ネコ娘を「異性」として意識し出した途端、それまでの立場が逆転するくらい、行動が空回るのは鬼太郎の方だと私は、信じていますよ……ええ。そして、気持ちを知られた後は、しっかり尻の下に敷かれてしまえば良いと思っています。 
 
 
 
そして、もう一つ、まいまい様の処から強奪して来ました……!!ブログがめでたくも一周年記念を迎えられるという事で、フリーのイラストを配布してらっしゃったので。
blog1syuunen_convert_20100217202854.jpg
 
探偵物の映画の劇場用ポスターのような装いです。 
上のイラストとは趣きがガラリと変って、大変、シックで格好いい……!!!!!ポーズも決まっています。 
 
何着ても似合う二人だと、しみじみ思いました。(これ以上書くと、ネコちゃんのスカートのスリットから覗く太ももがヤバイとか危険な事ばかりになりそうなのでここまでで自重します) 
 
本当にまいまい様のハイセンスには脱帽します……!!! 確かな高品質と描く早さにも憧れます。 
 
有り難う御座いました!!! 


プロフィール

新宮 古羊

Author:新宮 古羊
FC2ブログへようこそ! 
雑多に色々な事柄について言いたい放題描き(書き)たい放題するつもりなんですけども、今のところは鬼太郎関係の事柄が多くなりそうですね。(あと、創作について)

『アニメ版鬼太郎』については、二期から五期まで全て好物なんですけど、創作しやすいのは主に五期です。鬼猫と源五郎さんを主に愛でつつ、好きなように描いたり書いたりしてゆくつもりです。
 
どれだけ古い記事にでも、コメント頂けた場合、御返事致します。 

なお、予告無く過去の記事を後で再編集する事があります。(殆ど文体の軽い修正程度に留まるとは思いますが)御容赦下さい。
 
 
当方はリンクフリーです。(報告の有無はどちらでも構いません)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。