スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻って参りました。拍手御返事です!!!

ネットの世界から少しの間、離れていました。ようやく気持ちの整理がついてきましたので、またぞろモソモソと復帰致します。  
 
前の記事でぼやかしつつ妙な事を書いたり、頂いた拍手やコメントに対しての御返事が大分遅くなってしまって申し訳ありませんでした。 
 
いつも有り難う御座います!!!かなり慰められました……。 

 
私の描く絵について……

『萌え』は一生無理だけど、『燃え』路線ならば、いける筈だと考えていたのですが、どうやら、拙宅の絵に独特の『萌え』を感じて下さっている方々がおられると知って驚愕しましたよ……!!!!! おおお。
 
某様の『萌えって人それぞれ』は名言です。眼から鱗が落ちました。 
 
普段から、好きなように好きなものを勢いで描いているだけなので、フリー配布する場合に限っては、ある程度需要を満たさなければ、そも御土産とは言えないと考えると、かなり懊悩します。 
 
賭けのようなものですが、配布してみる事で、何方がどのような絵を好まれるのか、反応を知る事の出来る良い機会だと考えていますので、何だかんだいいながら、結局のところ、今後も本気で需要のなさそうなモノも混ぜて出してゆこうと決めました。(ゲゲゲ五期の源五郎さんとか……) 
 
というか、アレですよ……今まで描いた、フリー配布にしていない作品でも、その旨を仰って下されば差し上げます。 
相互記念などで人様に差し上げた物は無理ですが。(なので、うちでは飾りません) 
  
サイト等に展示して下さる場合も、拙宅の絵だと言うことを明記して下さるなら、一向に構いません。というか、そこまでゆくと、むしろ有りがた過ぎて、御礼を申し上げねばならないです。 
 
サービスというよりは、(図々しいですが)自分の絵が結構独特である自覚が無い事もないので、他人からは自分の描いた絵がどう見えるのかが(好き嫌いどちらの反応も込みで)単純に知りたくて仕方がないんですよね。 

 
どうせ、流行には乗ろうとしたって乗れないし、向いてもいない性分ですので、好きなようにしかやれませんけども。 
 
自分の想いが発露して創作したものを、一人でも誰かが楽しんでくれたなら、幸いな事です。自分にとっての慰めが、何処かに居る、誰かにとっても、慰めになる事がある。その逆もしかりですが……。 
 
これからもっと精進しようと思います。色々な意味で。 
 
 
以下、三月十日から三月十五日までに頂いた拍手コメントに対する御返事です。御心あたりのある方は、どうぞ『続きを読む』をクリックして、名前の下の空白を反転してお読み下さい。 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
  
 

 
 
 
 

大和様 
『萌えって人それぞれですよ』と言う御言葉が心に響きました……!!有り難う御座います。『紀伊』の絵を拝見して下さったようで……一瞬でも大和様の眼を奪えた事は誇りになります。私も、大和様がブログに載せてらしたヤマト神帝さんの絵と、五期鬼猫の絵に心奪われました。あの淡い色彩と柔らかな線が相まって、本当に好きです。可愛らしくて優しさがつまっているような雰囲気が。 
 (出来れば両方くださ……ゴフゴフ) ヤマト神帝さんの絵ですが、御言葉に甘えて、拙宅で飾らせて頂きます。 
私にはああいう温かくて柔らかな絵が全く描けないので、心底羨ましいのです。  
 
『微妙にぼやかしていますが。』の記事へもコメント下さった事が嬉しいです。火事が現実としていつ誰に起きてもおかしくないという事実に直面し、(皆さん幸いにも無事でしたが)当日、少しは手伝えたのですが、それ以降は、今何処を仮宿にされているのかも聞けずじまいで、ずっと悶々としていました。 
ずっと自分にイライラしていました。『何でも手伝うから』と一度は言えたのに、その後連絡がないので、押し付けがましいのでは等考え出すと、時々外で姿を見かけるのに、声をかけられなくなってしまって。 
 
少し頭を冷やしてから動こうとして、心が静まるような絵を描こうとしたら、気づいたら松岡鬼太郎さんを描いていました……。『ジジ臭さが松岡らしい』……褒め言葉ですね(笑) はじめは高山鬼太郎さんのつもりで描いていたのですが、髪の毛と表情がどう見ても松岡さんになってしまったので、あんな感じに。 
    
頭で考えているばかりではどうにもならないし誰の助けにもならないので、頑張って行動を起こそうと思います。 
 
絵に対するお褒めの御言葉や、励ましの御言葉が身に沁みました……本当に有り難う御座いました!!! 
 
runrun様  
『またしても、恥をさらしておこうかと思います』の絵と記事に反応して下さって有り難う御座います!! 
私の描くフリー絵についての需要と供給について悩んでいたところでしたので、「萌えました」というrunrun様の御言葉が驚きでした(笑) うちにも『萌え』があったのか……。えええええ!? 
鬼太郎さんの表情がヤラシイ上に食べる気満々に見えてしまいましたか……私の願望がそのまま鬼太郎さんに投影されてしまったのかもしれませんね(笑)  
構図と版画調の線をお褒め頂いて恐縮です。迫力出てましたか?良かったです。まずは飴玉ネコちゃんを描いてから、思いつきで彼女を掴んでいる鬼太郎さんの指を描いてみたら気づけばあんな感じになってしまいました。描いていて、風邪と花粉症で苦しいくせに、とても楽しかったです☆  
お絵かきエディターの消しゴムツールが四角く消えるのと、マウスで引く場合の若干のぎこちなさが、木版画調で描くのに役立っているのは確かなのですが……流石に字を書くと汚くて笑えます。字を書く為にペンタブが欲しいくらいです。 
いずれ買うとは思いますが、今は未だじゃじゃ馬馴らしでもするような気持ちでこだわってみます。 
runrun様も、指の数を描き間違える事がおありなのですか……!!やはり、描き終えた時にきちんと確認しないと駄目ですよね~~。描き終えた絵を保存した後で、お絵かきエディターのウインドウを閉じずに 何度も確認するようにはなりましたが……やはり一時保存出来ないのは痛いですね。後は縦長のキャンパスさえあれば、漫画が描きやすいのに……という二点が不満です。 
御飯の数え方の話ですが、『萌え』を感じる気持ちの大きさを表現する上では、本来正しいらしい「膳」よりも、「杯」の方が、らしいですよね~~。表現として頻度の高いものですし、言葉の意味というものは歴史的観点からみても、どんどん変化してゆくものらしいですから、将来的には(もしかすれば既に)辞書に「御飯三杯いける」という例文がのるやもしれませんね。 
お褒めの御言葉等、本当に有り難う御座いました!!!  
 
しお様 
こちらこそ、いつも御世話になっております。頂いたフリーイラストへのおまけ絵を素敵と言って頂けて恐縮です。折角頂いたのに飾るのが遅れて申し訳ありませんでした……。 
 
親父様の絵、『拙い』なんて、とんでもない!!可愛いですし、身体に滑らかな丸みがあって、動きがあって、急いで走っていかれた先の待ち人達を思わず妄想した結果、何故か二猫さん(+野沢さん)と高山鬼太郎さんになりました。 
勝手に絵を付け足してよいのかどうか、お尋ねしてから掲載せねばと思いつつ、悶々しているうちに時が過ぎてしまったので、開き直ってしまいました。喜んで頂けたようで、本当に良かったです。 
 
wordではフリーハンドに近い線が描けるというのが非常に羨ましいですが、恐らく私には使いこなせません……。 
多機能すぎるとついてゆけないですね(笑)中身が老人ですので。 
しお様の描かれるオートシェイプの絵、これからも楽しみにしています。 
そして、こちらこそこれからも宜しくお願いいたします。有り難う御座いました!!!  
 
まいまい様 
『微妙にぼやかしていますが』の記事にコメント下さって有り難う御座います。
 >出来ることを…と思っていても、いざその場に立たされたらどこまでやっていいのか… 
本当に、災害を現実として目の当たりにすると、どうしたらよいか分からなくて、自分は本当に役立たずだと痛感しました……。幸いにも皆さん無事だったのでその場で安心は出来たのですが、あとは何処まで手伝って良いのかが分からずに、当日に差し入れくらいしかできなかったので。 
励まして下さったとおり、くよくよしてばかりいても何の助けにもならないので、頑張ろうと思います。 
 
松岡さんの絵に、いい雰囲気が出ていると仰って下さって嬉しいです。「味わい深い」だなんて……!! 
まいまい様の描かれる鬼太郎さんや猫娘さんは、あれだけアニメ準拠な絵柄で可愛い上にほのかに色気漂わせていますし、(私の描くキタネコには色気が足りないのですよ……!!!分けて下さい。)様々な(アニメ本編ではありえなかった)シチュエーションを数多く描かれているところが、本当に私には真似が出来ません。(実は最近少しずつイチャイチャしている二人に挑戦はしているのですが) 
次から次へとリクエストに見事応えた作品を描かれているところも、本当に凄いです。  
 
もっと上手くなるように、そして早く描けるように頑張らないといけないのは私の方ですよ!!! 
励ましとお褒めの御言葉を下さり、有り難うございました!!!
 
 
  

 
 

 

 
 



 
 
  
 


 
 
 
 
 
 
 
 

  
 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新宮 古羊

Author:新宮 古羊
FC2ブログへようこそ! 
雑多に色々な事柄について言いたい放題描き(書き)たい放題するつもりなんですけども、今のところは鬼太郎関係の事柄が多くなりそうですね。(あと、創作について)

『アニメ版鬼太郎』については、二期から五期まで全て好物なんですけど、創作しやすいのは主に五期です。鬼猫と源五郎さんを主に愛でつつ、好きなように描いたり書いたりしてゆくつもりです。
 
どれだけ古い記事にでも、コメント頂けた場合、御返事致します。 

なお、予告無く過去の記事を後で再編集する事があります。(殆ど文体の軽い修正程度に留まるとは思いますが)御容赦下さい。
 
 
当方はリンクフリーです。(報告の有無はどちらでも構いません)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。