FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇者様へ御礼申し上げます(拍手返信ですよ)

拙宅に御立ちよりの皆様、いつも有り難う御座います。頂く拍手の数と温かいコメントに支えられております。 
 
今日は丸一日、雨がしとしと降っていました。 
 
前の記事で、フリー配布という名の無謀を決行した所、一番需要が無いと信じて疑わなかった(←オイ)源五郎さんをお持ち帰り下さった勇者様が光臨なさいましたよ……!!!!! 
  
とても衝撃的でした。 あ、有り難う御座います……!!!!!(大感激)
 
世の中、本当に何が起きるか予想がつかないものですね。 
最近、かなり思い知らされている処です。
 
今度は、母が片手を怪我して毎日病院通いする事になってしまったり、弟が仕事中に背骨を傷めてしまい、コルセットをはめねばならなくなってしまったり、本当にいつ何が起きるか分からない……。(二人共、どうか無茶はしないで下さい……) 
 
次は何が起きるのだろうと考えるとかなり不安になりますが、何か災難が一つでも降りかかってくる場合、何故か続く事が多い気がします。何故なのでしょうかねーー……? 
 
これからは突発的事態に対して、臨機応変かつ冷静に対処できるような人間になりたいものです。(一連の件で大分耐性がついたと思いたい) 
 
 
気を取り直して、拍手コメントへの御返事です。三月二十一日、二十二日と連続で来て下さった勇者様へ……。 

御手数ですが、『続きを読む』をクリックし、反転してお読み下さい。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大和様  
いらっしゃいませ、勇者様!! 
よもや、源五郎さんの絵を頂いて下さるとは露ほども想像していなかったので大変驚きましたよ……!!!本当に良いのですか?つわものですね(笑)流石です。そして、凄く嬉しいです。 
大和様達が版画調の絵を褒めて下さるので、とうとう調子に乗ってフリー配布に踏み切ってしまいました。 
 
よりによって源さんとゲタ吉さんですが。 
 
可愛いらしい、綺麗で素敵な鬼猫のフリー配布絵ならば、これまでも、そしてこれからも大和様を始め、他の素敵なキタネコサイトの方々の処でたくさん拝見出来るでしょうから、今回は特に拙宅ならではのモノを配布させて頂いております。(今までそうでなかった試しはないですが)  
 
>○き遅れ、に、まま複雑な反応を…… 
ええと、私もですよ……私も同じ立場です!!仲間ですね~~。でも、コラボ絵のネタが純粋に面白かったので、何も深く考えずにすみました☆  
 
>版画調の作品で鬼猫を 
承りました!!!是非描かせて頂きます。何期の鬼猫の絵になるか、まだ決まっておりませんが、出来上がるまでのお楽しみ……という事で宜しいでしょうか? 
 
>おでこコツンのちゃんとしたCG画を、と思うのですが…… 
『おでこコツン』のCG画を頂けるのですか!?あの作品を頂けるなんて、もの凄い幸せですよ!!!是非お願いします。是非、下さい!!!(しつこい) 
 
>うちはお話サイトなのに絵を送ろうなんて…… 
え!?どこが厚かましいのですか。むしろ、素敵な絵とお話の両方でいつも堪能させて頂いて幸せというか、私ではおよそ描けない、柔らかな色合いと筆致が素敵なので、むしろもっともっと描いて拝見させて下さい。  
 
アドレス等と一緒に、後日また此方から御挨拶に伺わせて頂きます。有り難う御座いました!!!
 
 
 


    
 

 



 
  
 

 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新宮 古羊

Author:新宮 古羊
FC2ブログへようこそ! 
雑多に色々な事柄について言いたい放題描き(書き)たい放題するつもりなんですけども、今のところは鬼太郎関係の事柄が多くなりそうですね。(あと、創作について)

『アニメ版鬼太郎』については、二期から五期まで全て好物なんですけど、創作しやすいのは主に五期です。鬼猫と源五郎さんを主に愛でつつ、好きなように描いたり書いたりしてゆくつもりです。
 
どれだけ古い記事にでも、コメント頂けた場合、御返事致します。 

なお、予告無く過去の記事を後で再編集する事があります。(殆ど文体の軽い修正程度に留まるとは思いますが)御容赦下さい。
 
 
当方はリンクフリーです。(報告の有無はどちらでも構いません)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。